シアリスとばいあぐらとれびとらを比較

シアリスを使うようになって、ED問題も薬を使えばすっかり解決したわけですが、

こうなると、様々なED治療薬を試してみたくなるもんです。

 

まずは、一番最初に開発されたED治療薬のばいあぐらを挑戦してみました。

シアリスと比較すると、勃起力が強いですね。

パンパンになります。勃ちすぎて少し痛みを感じると言えば伝わるでしょうか。

シアリスの自然な勃起に対して、ばいあぐらは10代の勃起という感じでしょうか。

個人的には、勃起力が強いのは良かったのですが、その分副作用も強かったです。

まず、火照り。顔がお酒を飲んで酔っ払った感じに火照りました。

その後、鼻詰まりが起こって動悸がしました。

しばらくしたら落ち着きましたが、ばいあぐらはシアリスに比べてしまうと副作用が強い分、

個人的には自然な感じのシアリスが良かったです。

 

続いて試したのが、二番目に開発されたレビトラです。

れびとらが出た当初は、ばいあぐらの改良版などと言われていたそうです。

レビトラは即効性がダントツですね。

これは、予想外の展開などで突然きた状況に対応可能なお薬ですね(笑)

シアリスで飲んでから1時間~3時間程度

ばいあぐらで30分程度

レビトラは10分程度で、副作用の兆候が現れ薬の効き目が出てきたのがわかりました。

勃起力はばいあぐらとシアリスの中間ですかね。

副作用はばいあぐらと変わらない感じでした。

 

個人的にはやはり、自然な感じで楽しめるシアリスがいちばん好きです。

彼女に聞いた所、ガチガチでパンパンな、

ばいあぐらが嫌いじゃないそうです(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です